ともに作ろう、「大きなわれわれ」のための「大きな平和」

アッサラームWEB
| TOP | このサイトについて | トピックス | リンク | お問合せ |

礼拝(Salat/サラート)の時間について

イスラーム教徒は義務として一日に5回の礼拝を行います。ファジュル(暁)の礼拝、ズフル(昼)の礼拝、アスル(午後)の礼拝、マグリブ(日没)の礼拝、イシャー(夜)の礼拝です。 位置にとの礼拝のタイムスケジュールは、場所と時期によって異なります。 礼拝のスケジュールは場所と時期によって毎日異なります。

例えば、横浜市のある日の礼拝スケジュールを図示すると以下のようになります。

礼拝時間を調べることができるウェブサイトやアプリは増えてきましたが、ここではシンプルで使いやすいIslamic Finderをご紹介します。

トップページのメニューにあるPrayer Timesをクリックすると、世界中の約600万都市の礼拝時間を調べることができます。
日本の各地域の礼拝時間はこちらからどうぞ。

β版ではありますが、新しいバージョンのIslamic Finderもあります。こちらはスマートフォンやタブレットからも閲覧しやすく、現在地を自動的に特定して礼拝時間を表示してくれるのでとても便利です。
また、各種スマートフォン用アプリもあります。

キブラ Qibla/Kibla (Direction of Mecca)について

キブラとは、礼拝を行う際に信徒が向く方向で、メッカの方角のことです。都市ごとに異なりますが、日本からはおおむね西北西にあたると考えておけば大丈夫です。
正確な方角の情報は、礼拝時間を調べることのできるIslamic Finderの各都市のページに正確な方角が掲載されているほか、Islamic Compassなどのスマートフォンアプリで礼拝時間やキブラ(礼拝の際に向くメッカの方角)をチェックすることができます。